データ復旧事例

  • フリーダイヤル0120-110-419

年中無休 土日祝日も通常営業 朝8時〜夜24時まで営業(年末年始除く)

  • お問合わせ
  • お申込方法

SSD

故障したSSDの復旧・復元事例をご紹介します。SSDの容量誤認識などのファームウェア障害や物理障害に対応したデータ復旧、復元サービスを提供しています。

  • 全ての事例を開く
  • 全ての事例を閉じる

SSDのデータ復旧 その1

媒体
RAID0構成 SSD 128GB×4台(ノートパソコン内蔵)
障害内容
起動したままの状態で2時間程度そのままの状態(電源コード接続)。再度パソコン使用しようとすると、黒い画面に「Operation system not found」と表示されるだけで、パソコンが立ち上がらなかった。パソコンが強い衝撃を受けたことはない。
結果
1枚(裏表)でRAID0を構成する「デュアルSSD」を2枚搭載した「クアッドSSD」。構造情報の破損による障害。RAID0の再構築、修復処置を施すことで162,650ファイル(86,225MB)のデータが復旧可能。

SSDのデータ復旧 その2

媒体
RAID0構成 SSD 128GB×2台(ノートパソコン内蔵)
障害内容
ウィンドウズが立ち上がらない。「operating system not found」が表示されてしまう。メーカーによれば、SSDに問題があるとのこと。
結果
ファイル情報の破損により、正常に起動できない状態。RAID0を再構築し、構造情報およびファイル修復を行った結果148,675ファイル(55,690MB)がデータ復旧可能。

SSDのデータ復旧 その3

媒体
2.5inch SSD 128GB(パソコン内蔵)
障害内容
PC正常シャットダウン後、システムのDLLファイルの破損でOSが起動できないとメッセージが出た。その後PCから抜き取り、外付け媒体として読み取りを試みるもドライブとして認識するだけで中のデータは全く参照できない状態。
結果
フォーマット情報の破損による障害。構造情報を修復したところ45,614ファイル(20,605MB)のデータが復元可能。

SSDのデータ復旧 その4

媒体
2.5inch SSD 64GB(パソコン内蔵)
障害内容
フリーズが多発するようになったので、システムの復元を試みるも出来ず、電源OFF。その後起動すると、Windowsのロゴも表示されず。別メディアにて起動したところ、未フォーマットのドライブとして表示された。
結果
構造情報の破損により正常にアクセスできない状態。構造情報の修復を行い、2つのパーティションから89,510ファイル(25,612MB)のデータが復旧可能。

SSDのデータ復旧 その5

媒体
2.5inch SSD 128GB(外付けディスク)
障害内容
データをコピー中に応答しなくなった。再度起動させようとしたところ繋がらなくなった。
結果
動作不安定によりSSDの接続が切れてしまう状態でメーカーツールによる暗号化設定も施されていました。エラーを回避しながら読み出し、修復を行なうことで27,699ファイル(44,308MB)がデータ復旧可能。

SSDのデータ復旧 その6

媒体
2.5inch SSD 128GB(パソコン内蔵)
障害内容
保存されているファイルが全て消えてなくなった。データが消えた原因は不明(意図的に消す行為はしていない)。SSDへのアクセスは可能(Read/Write)。
結果
現構造に有効なデータ情報がなく、前構造を検索し修復を施すことで584ファイル(102,128MB)が復元可能。

SSDのデータ復旧 その7

媒体
2.5inch SSD 128GB(外付けディスク)
障害内容
電源ランプが点灯しなくなった。USBケーブルの差し込み口がぐらぐらしており、挿し直すとランプが点灯することもある。
結果
コネクタ部分の損傷による障害。物理的処置を施してアクセスできる状態となり5,588ファイル(9,050MB)がデータ復旧可能。

SSDのデータ復旧 その8

媒体
RAID0構成 SSD 128GB×4台 (ノートPC内蔵)
障害内容
パソコンがフリーズしその後に20回に1度程度の起動率となる。エクスプローラーを使用すると停止。起動した場合アプリケーションは開ける。 SSDの1枚にエラーと表示される時とされない時がある。 データ復旧業者2社にお願いしたが復旧出来ず。
結果
読み取りエラーが発生していましたが、強制読み出しを行なうことで、4台のSSDからイメージデータの取得に成功。取得したイメージデータからRAID0を再構築し、189,183ファイル(215,919MB)のデータが復旧可能。

SSDのデータ復旧 その9

媒体
RAID0構成 SSD 128GB×2台 (ノートPC内蔵)
障害内容
Vistaが立ち上がらず、起動ができなくなってしまいました。診断ツールのような物で確認したのですが、その場合は異常なしと表示されていますが、認識されません。
結果
リードエラーが発生していましたが、エラー部分を回避して2台のSSDからイメージデータの取得を行った後、RAID0を再構築し、構造情報を修復した結果、86,800ファイル(32,835MB)がデータ復旧可能。

SSDのデータ復旧 その10

媒体
2.5inch SSD 128GB(PC内蔵ディスク)
障害内容
パソコンを起動するとブルー画面でWindowsを起動できない。
結果
リードエラーが発生しておりbitlocker暗号化も施されている状態。強制読み出しおよび解除キーによるbitlockerの解除および修復処置を施すことで、128,512ファイル(70,628MB)のデータが復旧可能。

SSDのデータ復旧 その11

媒体
2.5inch SSD 64GB(外付けディスク)
障害内容
他の外付けHDDからデータコピー中に、遅延書き込みデータの紛失表示が出て、データにアクセスするとフォーマット表示が出る。インデックスにアクセスできない状態と思われる。
結果
読み取りエラーが発生し、その影響で区画情報の破損も発生している状態でしたが、修復処置を施すことで187,849ファイル(27,920MB)がデータ復旧可能。

SSDのデータ復旧 その12

媒体
2.5inch SSD 32GB(外付けディスク)
障害内容
外付けディスクとして利用していたが、USB接続しても一瞬ランプが光るのみで認識できない。デバイスマネージャにはUSB大容量デバイスが表示される。
結果
制御・記録チップの障害、リードエラーの為に正常動作しない状態ですが、物理的処置を施す事でディスクイメージ取得に成功。 イメージデータを解析および補正等の修復処置を施す事で、86,927ファイル(18,630MB)のデータが復旧可能。 また、ファイルのヘッダー情報を元にした切り出しによる復旧を試みた結果、追加で5,381ファイル(2,233MB)のデータが復旧可能。

SSDのデータ復旧 その13

媒体
2.5ich SSD 256GB(MacBookPro内蔵ディスク)
障害内容
サイズの大きなファイルを複数削除している間に、ソフトウェアのインストール作業を行なっていたところ、パソコンが突然リブートを始め、その後起動時にエラーメッセージが表示されOSが起動しなくなりました。ディスク修復ツールは起動しディスクの修復を行ないましたが、その後ディスク修復ツールも起動しなくなっています。光学ドライブに起動ディスクを入れてみましたが、その起動もできない状態。
結果
動作不安定な状況で正常動作しない状態ですが、物理的処置を施す事でディスクイメージを取得し、最終的に775,248ファイル(229,998MB)のデータが復旧可能。
※FileVaultによって暗号化されたユーザーデータ部に対しては、復号処置を施し44,341ファイル(162,692MB)が復旧可能

SSDのデータ復旧 その14

媒体
2.5ich SSD 256GB(パソコン内蔵ディスク)
障害内容
パソコンが通常使用中突然フリーズ。電源を切った後に電源を再投入したが、BIOS画面から先に進まない。SSDをパソコンから取り出し、USB接続して確認したが、コンピュータの管理→ディスクの管理で見たところ、”初期化されていません”と表示され、中身を見ることが出来ない。
結果
上書きによる構造情報の損傷がありますが、補正等の修復処置を施す事で、375,364ファイル(163,751MB)のデータが復旧可能。

SSDのデータ復旧 その15

媒体
1.8ich SSD 64GB(外付けディスク)
障害内容
デバイスマネージャーで「USB大容量記憶装置デバイス」「SSD USBデバイス」と認識されるが、マイコンピューターには表示されない。
結果
制御・記録チップの障害とリードエラーにより正常動作しない状態ですが、物理的処置を施すことでイメージデータの取得に成功。 イメージデータを解析し、修復処置を施す事で37,083ファイル(19,626MB)のデータが復旧可能。
送料無料

【15周年記念】
キャンペーン実施中

年中無休 土日祝日も通常営業 朝8時〜夜24時まで営業(年末年始除く)

▲ページの先頭へ