よくあるご質問

  • フリーダイヤル0120-110-419

年中無休 土日祝日も通常営業 朝8時〜夜24時まで営業(年末年始除く)

  • お問合わせ
  • お申込方法

申込・郵送について

データ復旧のお申込み・郵送方法についてのよくあるご質問とその回答をご紹介いたします。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

  • すべての回答を見る
  • すべての回答を閉じる
Q1

申し込む際、何が必要ですか?

A

オンライン入力フォームからお申込みいただく場合は、入力フォームに必要事項をご入力後、障害の発生した媒体(パソコン、ハードディスク、メモリーカード等)を弊社までお送りいただくか、お持ちください。
お申込書をプリントアウトしてお申込いただく場合は、障害の発生した媒体に印刷された申込書を同封の上、弊社までお送りいただくか、お持ちください。お申込書は、メール・FAX・郵送でもお送りする事も可能ですので、お気軽にご相談ください。なお、ノートパソコン・一体型パソコン・ビデオカメラは、本体とACアダプタ等の付属品が必要になる場合がございますのでご同梱ください。

Q2

どのようにして送付したらいいですか?

A

ダンボールや小箱に、新聞紙やエアークッションなどの緩衝材を用いていただき、宅配便によるご郵送をおすすめします。郵便による送付は、精密機器指定が出来ない上、受け取り確認も不可能ですので、ご遠慮ください(普通郵便による精密機器の郵送は、破損や紛失などの郵送事故が発生する可能性があります)。
なお、お申し込み時に集荷をご希望された場合は、弊社から宅配業者様に連絡し、お客様宅まで担当ドライバーがお伺いして媒体を集荷いたします。
また、パソコンやサーバー本体をお送りいただく際、適当な大きさの箱がない場合は、パソコン宅急便によるご郵送をおすすめします。

  • 機器郵送時の梱包例
  • ノートパソコン
  • ハードディスク
  • SDカード、USBメモリ
Q3

運送業者を手配してもらえますか?

A

手配可能ですのでお気軽にお申し付けください。個人様の場合は、オンライン申込の入力画面上に「集荷希望」の選択欄がございますので、そちらからお選びいただけます。集荷依頼をご希望いただいた場合は、弊社から宅配業者様に集荷の依頼を手配いたしますので、ご指定いただいた日時に担当ドライバーが集荷に伺います。

Q4

持ち込みは可能ですか?

A

お持込も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。弊社は土日祝日も午前8時から夜24時までデータ復旧の調査/作業を行っておりますが、夜20時以降は正面玄関が閉鎖されますので、お持ち込み/お引き取りの対応時間は原則夜20時までとさせていただいております。
お持ち込みの際は、下記よりオンラインでの申し込みも可能ですので、事前にお申し込みいただいた上、来社予定の日時をお知らせいただけますようお願いいたします。

Q5

土日祝日でも受け取ってもらえますか?

A

年中無休(朝8時〜夜24時迄/年末年始を除く)で受付および復旧作業を行っておりますので、土日祝日でも受け取り可能です。ご郵送いただく場合は、送付状に「土日祝日到着可」と明記の上お送り下さい。同様に、お持込、お引取りも土日祝日でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

Q6

申込時、返送時の送料はどうなりますか?

A

大変恐縮ですが、申込時、返送時とも送料はお客様のご負担とさせて頂いております。データの復旧作業までご依頼いただいた場合は、請求書に送料も含まれますので、復旧したデータを格納した移行先は元払いでご返却いたします。データ復旧作業をキャンセルされた場合および復旧不可能な場合は、着払いによるご返却となりますのでお受け取りをお願いいたします。なお、近郊のお客様は、お持ち込み、お引取りいただくことも可能です。

Q7

返却時の運送業者はどこになりますか?

A

お客様からお預かりした媒体/復旧したデータを移行した媒体を弊社からお送りさせていだく場合、ヤマト運輸(クロネコヤマト)様の宅配便を利用してご返却いたします。普通郵便やメール便による精密機器の郵送は、破損や紛失などの郵送事故が発生する可能性がありますので行っておりません。

Q8

郵送にかかる時間はどのくらいですか?

A

タイムサービス便を利用することで関東地方は翌日午前10時着が可能です。また、中部・近畿・中国・四国・九州地方は通常便でも翌日到着が可能です。詳しくは下記地図をご覧ください。

  • お届けまでの日数:タイトル
  • お届けまでの日数:日本地図
Q9

配達時間の指定は可能ですか?

A

可能です。詳しくは下記をご参照ください。
■宅急便(通常便):午前中 ・ 14時〜16時 ・ 16時〜18時 ・ 18時〜20時 ・ 19時〜21時
■タイムサービス:10時・17時
※タイムサービスをご利用出来ない地域もございますので、詳しくはヤマト運輸様にお問い合わせください。

Q10

送料はいくらかかりますか?

A

お住まいの地域、ご利用いただく宅配業者様、ダンボールのサイズ等により、送料は変動いたします。下記にヤマト運輸様(クロネコヤマトの宅急便)をご利用いただいた場合の送料を掲載しています。

Q11

企業内のITサポート部門で、頻繁にデータ復旧の依頼が発生しますが、スムーズ に対応してもらえませんか?

A

全社的にご利用いただいている企業様も数多くございます。各種条件に対応いたしますのでご希望、ご相談はお気軽にお問い合わせください。また、プライバシーマークおよびISO27001(ISMS)の認証を取得しており、適切な情報管理体制も確立しておりますので、安心してお任せください。

Q12

故障したパソコンや外付けHDDにはメーカー・販売店の保証が残っています。先に御社へデータの復旧を依頼した方が良いでしょうか?それとも、先に修理に出したほうが良いでしょうか?

A

先に修理に出した場合、故障したハードディスクの交換や、初期化(フォーマット)をされてしまいますので、保存されていたデータが必要な場合は、まずは弊社にデータ復旧のご依頼をいただくことをおすすめいたします。

Q13

海外からの申込、媒体送付はどうしたらいいですか?

A

オンライン入力フォームにて必要事項をご入力後、データの復旧をご希望される媒体(HDD、メモリーカード等)をお送りください。
弊社へお送りいただく際は、ヤマト運輸様の国際宅急便のご利用をおすすめします。なお、下記点にご注意ください。
1.返送時は国際宅急便を利用いたしますが、お見積書の送料とは別に関税等が発生する可能性があります。
2.地域・国際情勢によっては、国際宅急便を利用しての発送が出来ない場合があります。
3.キャンセルされた場合は着払いでのご返却ができませんので、送料をご請求いたします。
※ご返送先が日本国内の場合、着払いでの返却が可能です。
4.海外送金にてお振込みいただく場合は、現地銀行と日本の2銀行分の手数料が発生する可能性がありますのでご注意ください。詳しくは現地の銀行でご確認をお願いいたします。
※日本国内の銀行またはネット銀行を利用したお振込みをおすすめいたします

Q14

パソコン本体も必要ですか?

A

ハードディスク(HDD)のみお送りいただければ調査/復旧作業は可能ですので、基本的に本体は必要ありません。ただし、暗号化やHDDパスワードをかけている場合に本体等が必要になる場合がございますので、事前にお問合わせください。

Q15

パソコンからハードディスクを取り出す事が出来ないのですが?

A

本体ごとお送り頂いて問題ございません。取り出しの為の分解手数料は発生いたしませんので、ご安心下さい。また、ノートパソコンの場合は、念の為電源ケーブルも一緒にご郵送ください。

Q16

RAID構成のサーバは本体ごと送付した方がいいですか?

A

RAID構成のサーバーでもハードディスクのみご郵送頂ければ問題ございません。また、お分かりになる場合はRAIDの構成番号の明記(特にRAID5の場合)をお願いいたします。

Q17

RAID構成しているサーバーのデータが見えなくなり(起動しなくなり)、ディスクの交換を行っているのですが、交換前のディスクも送付したほうがよいですか?

A

障害が発生したタイミングによりますが、交換前のディスクが必要となる場合がございますので、交換前・交換後両方のディスクをご送付ください。

Q18

官公庁からの依頼も可能ですか?実績はありますか?

A

中央の政府機関・官公庁様、全国の地方自治体様からのご依頼の実績が多数ございます。各種お取引条件にも柔軟に対応しておりますのでご安心ください。また、プライバシーマーク及びISO27001(ISMS)の認証を取得しており、適切な情報管理体制も確立しております。

送料無料

【15周年記念】
キャンペーン実施中

年中無休 土日祝日も通常営業 朝8時〜夜24時まで営業(年末年始除く)

▲ページの先頭へ