認識しない2TBの外付けHDD(ハードディスク)のデータ復旧をご依頼いただいた
西日本鉄道株式会社様によるデータレスキューセンターの評価

西日本鉄道株式会社様のデータレスキューセンター評価

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > お客さまの声 > 西日本鉄道株式会社様

西日本鉄道株式会社様

にしてつロゴ

「にしてつ」の略称で親しまれ、鉄道事業だけでなく西鉄バスやソラリア西鉄ホテル等、グループ85社1学校法人で多角的に事業を展開されている西日本鉄道株式会社様から、認識しない2TBの外付けHDD(ハードディスク)のデータ復旧をご依頼いただきました。
重度の物理障害が発生していましたが、修復処置を施すことで106,545ファイル(148,922MB)のHDD復旧に成功しました。

●所在地:福岡県福岡市中央区天神一丁目11番17号
●売上高:1,399億円(平成27年度)
●URLhttp://www.nishitetsu.co.jp/

障害発生から弊社に依頼されるまでの経緯をお教え下さい。

基本的に業務で必要なデータは、グループ企業である西鉄情報システムが運営するデータセンター内の共有サーバーに保存するようにしています。特に私どもの部署では、ホテル内装および外観を撮影した写真や、設計図面等のCADデータ、会議を録音した音声データなど、ファイルサイズが大きいデータが多いため、USB接続の外付けHDDを用意してそちらに容量の大きいデータを保存するようにしていましたが、ある日まったく認識しない状態になってしまいました。
私どもは西鉄グランドホテル・ソラリア西鉄ホテル・西鉄インをはじめとした、西鉄グループのホテル部門の中核部署であり、既存の施設だけでなく新規開業する施設の参考資料も含まれているなど重要なデータが多かったので、認識しないことが分かったときは愕然としました。

データレスキューセンターをお選びいただいた理由をお聞かせ下さい。

西鉄情報システムの担当部署から紹介を受け、急を要していたこともあり、上司と相談のうえ、データレスキューセンターさんを選択しました。データレスキューセンターさんは分解が必要な障害のHDDにも対応されていること、データが復旧可能な場合は事前に復旧可能なリストの提示があること、ホームページ上に明確な復旧費用の目安が掲載されていること、お客様の声として福岡に所在する他の地場企業からの利用が掲載されていることも依頼させていただくポイントになりました。

西鉄グループ様のホテル事業は「西鉄イン」や新ブランドの「クルーム」に代表される宿泊主体型のホテルから、九州外の日本国内や海外にも進出しているアップグレードホテルである「ソラリア西鉄ホテル」、福岡の老舗シティホテルとして有名な「西鉄グランドホテル」に至るまで、あらゆる宿泊シーンに対応するべく幅広く展開していらっしゃいます。各拠点のホテルを含め、西鉄グループ内では普段デジタルデータをどのように管理されていらっしゃるのでしょうか?

私どもの部門を含め、鉄道部門やバス部門などを含めた本社系のデータはグループ内のデータセンターの共有サーバに保存していますが、ホテルの各拠点については一般的な外付けHDDやLAN対応HDD等を利用しているケースがあります。基本的に本社内では、データの漏えいやウイルス感染等のリスクを避けるため、外付けHDD等の利用は推奨されておらず、どうしても利用が必要な場合は申請を行い、認められた場合のみ社内利用ができるようになっています。

今回は最も障害の重い重度物理障害でしたが、調査結果のご報告に関してはいかがでしたか?

初期調査の段階で、重度の物理障害が発生しているものの引き続き重度障害調査を実施すればHDDを復旧できる見込みが高いことをお聞きしました。費用もそれなりの額になりますが、業務引き継ぎの関係ですぐに必要なデータがあったため調査の継続をお願いしました。報告までの時間にストレスがかからなかったのは良かったです。
また、今回はデータの展開状況についても問題なく、100%のデータが復旧可能という点がすごいと思いました。復旧可能なデータリストを確認したところ、作成していた通りのファイルやフォルダが確認できる状態で、必要なデータも容易に見つけることができました。社内で検討し、最終的にデータ復旧作業まで依頼することにしました。

復旧作業のご依頼からお受け取りまでの感想をお聞かせ下さい。

データ復旧作業を依頼した2日後には作業完了と発送した旨の連絡があり、その翌日には手元にデータが戻ってきました。データがバラバラの状態で戻ってくるのではないかと不安もありましたが、調査結果の報告時に頂いた復旧可能なデータリスト通りに、以前と同じディレクトリ構造やファイル構成が保たれた元通りの状態でした。また、復旧までのスピードが速いことにも大変関心を持ちました。

費用面はいかがでしたでしょうか?

このようなトラブルに見舞われたことが初めてということもあり、外付けHDDのデータ復旧料金の相場が分からない部分がありましたが、西鉄情報システムの担当部署から助言を受けながら、データレスキューセンターさんを選択しました。ホームページに上限費用が明確に表示されているため、重度の物理障害であってもコスト面の不安が小さいのは良い点だと思います。社内でも何とかデータを復旧できないか検討しましたが、今回は私どもの手には負える状態ではありませんでしたので、最終的にはプロにお任せして良かったと思います。

データレスキューセンターに対するご感想をお聞かせください。

にしてつ様

復旧率は障害状況に左右されると思いますが、今回は少しの欠損もなく100%のデータが復旧可能という点に大変驚きました。今後は同じことがないようにデータの保管体制について万全の態勢を整えていくのは当然ですが、人為的なミスや機械的なトラブルを完全に避けるのは難しい面もあります。万一、今回のようなトラブルに遭遇した場合は、データレスキューセンターさんにご相談させていただきます。

※お忙しい中、快くインタビューに応じていただいたK様とY様、西日本鉄道株式会社様に心よりお礼申し上げます。

  • 法人・個人のお客さま 共通フリーダイヤル0120-110-419 年中無休 土日祝日も朝8時〜夜24時まで営業(通話・相談無料)
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、プライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、ISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal