32GB SDカードのデータ復元をご依頼いただいた筑波大学 准教授 川村卓様
データレスキューセンター評価・評判

データレスキューセンター評価・評判

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > お客さまの声 > 筑波大学 准教授 川村卓様

筑波大学 准教授 川村卓様

川村卓様

スポーツ科学(運動動作解析)の第一人者として、プロ野球の選手やコーチからも数多くフォーム解析の依頼がある筑波大学 体育系 准教授 川村卓様から、32GBのSDカードのデータ復元をご依頼いただきました。SDカードを正常認識できず、データが一切読み出せない状態でしたが、26ファイル(約15.3GB)のデータ復元に成功しました。

●所在地:茨城県つくば市天王台1-1-1
●URLhttp://trios.tsukuba.ac.jp/

障害発生から弊社に依頼されるまでの経緯を教えて下さい。

運動時における動作の解析を行うため、宮崎のプロ野球キャンプにて投手のピッチングフォームの動画を撮影後、パソコンにデータを取り込もうとしたところ、確かに撮影したはずなのに中身が空の状態になっていました。プロパティを確認したところ使用容量の表示はあり、データが存在していることは確認出来たのですが、データが一切読み出せない状態でした。
一旦大学に戻り研究員がどうにかデータを読み出せないか試みましたが、全く歯が立たない状態でした。プロ野球のキャンプは球団側から示されたスケジュールに従って行動しなければならない制約があり、解析にも迅速さを求められる点など時間との戦いという側面があることや、内容上簡単に撮り直しが出来る性質ではない動画データでしたので、すぐにインターネットでデータ復旧に関する情報を集めました。

多くのデータ復旧サービスがある中で、データレスキューセンターをお選びいただいた理由は何でしょうか?

検索していると多くのデータ復旧業者が見つかりましたが、データレスキューセンターさんのホームページ上に具体的な動画データの復旧実績の掲載があることや、料金が分かりやすく掲載されている点に信頼がおけると思いましたので、データレスキューセンターさんに復旧を依頼することにしました。最終的に満足のいく結果となりましたので、間違いのない選択だったと思います。

お問い合わせ時の印象はいかがでしたか?

実は以前にも研究室で使用しているHDDがトラブルに見舞われたことがあり、別の復旧業者さんに依頼したことがあったのですが、対応があまりにそっけなかったことを覚えています。
今回もデータが復旧できるかという不安はありましたが、データレスキューセンターさんは障害状況の聞き取りから申込方法・サービスの流れについて、簡潔かつとても親切にご説明いただいたので、安心して依頼することができました。全国各地の大学から多数の依頼・実績があるという点からも安心できましたし、申し込み手続きがオンラインで簡単に済ませることができる点も大変ありがたいと思いました。

ご専門は体育学およびコーチング学とのことで、かつて大学院の人間総合科学研究科へプロ野球OBの工藤公康氏、吉井理人氏、仁志敏久氏が体育学やコーチング学を含めた、科学的なアプローチが出来る指導者を目指すため入学したことが話題になりました。また、ご自身も硬式野球部の監督を務める一方で、スポーツ科学(運動動作解析)の第一人者としてプロ野球の選手やコーチからも数多くフォーム解析の依頼があるとお聞きしています。野球教室やプロ野球のキャンプなど年間多くの指導現場に赴いていらっしゃいますが、その現場や研究テーマにおいてどのようにデジタルデータを活用しておられるのでしょうか。また、現場で得られた貴重なデータは普段どのようにして保存をされていらっしゃるのでしょうか。

主な研究テーマはケガの防止という側面を含めた、合理的な運動動作を研究・解析するバイオメカニクスといわれる分野です。その関係上、主なデジタルデータは今回のような投球フォームなどを撮影した動画がメインとなっています。撮影に使う機材はプロ向けのデジタルビデオカメラを用いており、撮影後のデータは動作の解析ソフトがインストールされた研究室内のパソコンで解析を行っています。
研究室では、個人から少年野球およびプロ野球に至るまで、さまざまな指導現場での動作フォームのデータを数多く蓄積していますが、データの保存には一般的なUSB外付けHDDを利用しています。しかしながら、データ量が膨大になってきたこととバックアップの重要性から、将来的には研究室にRAID構成のNASハードディスク(HDD)を導入することを検討しています。

調査結果のご報告に関してはいかがでしたか?

復旧可能なデータリストを確認したところ、一つ一つの動画の撮影日時が分かるようになっていて、希望する日時のデータがあると一目で分かりました。動画の再生についても問題ないということでとても安心しました。
今回、月曜日の午前中に到着のお知らせを頂いたあと、翌日の夕方にはデータが復旧可能とのご報告をいただきました。到着から48時間以内でのご報告とお聞きしていましたが、考えていたよりも早く調査結果を頂けたことと希望データが復旧できることが分かり大変満足しました。サービスのすべてにおいて迅速さが徹底していて、この点に強く感心しました。

データ復旧費用に関してはいかがでしたか?

撮り直しが出来ない貴重な動画データの復旧でデータ量が多かったこともあり、想定としては10万円程度の費用がかかると予想していましたが実際は3万円程度の復旧費用で済みました。自分たちではどうにもならない状況の中、データの重要性とスピーディに対応していただいたことを考えると、とても満足の行く価格だったと思います。事前にホームページで価格が分かりやすく確認できるようになっていますし、見積もりも復旧可能なデータリストの提供も無料である点が良かったです。

復旧作業のご依頼からデータのお受け取りまでのご感想をお聞かせ下さい。

水曜日の午前中に正式にデータ復旧作業を依頼したのですが、その日のうちに作業完了と発送のご連絡があり、翌日の木曜午前中にデータが届きました。大学の研究費からの支払いのため、手続きに必要な書類も複数ありましたが、こちらからの指定通りの書類もいただき、大学内での支払い手続きも滞りなく行えて助かりました。
また、受け取った動画データは問題なく再生が可能でしたので、依頼して本当に良かったと思いました。関東から九州へと土地は離れていますが、迅速な対応とこまめなご連絡をいただいたこともあって、実際の距離感は感じませんでした。また、データ復旧の作業の依頼そのものもオンラインで出来ることが非常に良い点だと思いました。

最後にデータレスキューセンターに対するご感想をお聞かせください。

今回初めてデータレスキューセンターさんを利用させていただきましたが、発送からデータが手元に戻るまでのスピードの速さと、親切かつきめ細かい対応もさることながら、データ復旧作業の依頼前に動画の撮影日時のリストの提示がある点など、安心してお任せすることができました。
常日頃から、デジタルデータを保存するときは細心の注意を払うように心がけてはいますが、どうしてもトラブルをゼロにすることはできません。トラブルに見舞われないことが一番ではありますが、万一今回のように思いがけないトラブルが発生した場合には、すぐにデータレスキューセンターさんに依頼したいと思います。

※お忙しい中、快くインタビューに応じていただいた川村卓様に心よりお礼申し上げます。

  • 法人・個人のお客さま 共通フリーダイヤル0120-110-419 年中無休 土日祝日も朝8時〜夜24時まで営業(通話・相談無料)
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、プライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、ISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal