起動しないノートPC(内蔵SSD 512GB)のデータ復旧をご依頼いただいた
東北大学 教授 日引聡様によるデータレスキューセンター評価・評判

お客さまの声

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > お客さまの声 > 東北大学 教授 日引聡様

東北大学大学院 経済学研究科 教授 日引聡様

日引聡様

国立環境研究所の社会環境システム研究センター/連携研究グループ長も併任されている東北大学大学院経済学研究科 教授 日引聡様から、起動しなくなったノートPCのデータ復旧をご依頼いただきました。
PC内蔵の512GBのSSDに物理障害が発生していましたが、102,802ファイル(約295GB)のデータ復旧に成功しました。

●URLhttps://www.econ.tohoku.ac.jp/

障害発生から依頼されるまでの経緯をお教えください。

メールを使用中にPCが急にフリーズしてしまい、起動しなくなってしまいました。パソコンは大学生協経由で購入したPanasonic製レッツノートで、幸いにもプレミアムメンバーの3年保証内のトラブルだったため、修理の目処はたっていましたが、データの復旧についても同時に検討していました。
当初、持ち込みで対応できる近場の会社に依頼するつもりでいましたが、Panasonicさんに修理ついでにデータ復旧について相談したところ、データレスキューセンターさんの紹介を受けました。そこを利用することで、プレミアムメンバー特典で「Let's note(レッツノート) データ復旧特別サービス」を利用可能、特別価格でデータ復旧対応ができるとのことでした。紹介されたフリーダイヤルにかけ、データ復旧について様々な説明を受けました。その場で概算費用の説明も受けました。
今回、データレスキューを依頼する会社を選定するにあたり、いくつかの企業と比較しました。データレスキューに関して重要な点は、会社の技術力でした。データ復旧に関して私達は深い知識がないので、技術力の高いところに依頼したいと思ってもどの会社の技術が高いのはよくわかりません。そういった点からPanasonicさんからの紹介であったこと、目安のなる概算費用がそれほど高くなかったことが決定要因となりました。
特に、データレスキューの修理のプロセスで、誤った作業により、SSD以外の部分に、新たに障害が発生するようなことが起こってしまった場合、補償の対象から外れてしまうリスクがあります。このため、そのようなことを起こさない会社を選ぶ必要があること、また、Panasonicさんと常日頃から取引関係があることで、万が一そのようなトラブルが起こったとしても、当事者間でうまく問題を解決してくれる可能性もあることを期待しました(生憎そのようなトラブルは生じませんでしたが)。この他、提携サービスやお客様の声のページで実際にサービスを利用された方々の事例も技術力を確認するうえで重要な情報でした。

今回、Panasonic様からのご紹介とのことですが、弊社をご利用いただくにあたり、HP内で確認いただいたページや項目などございましたか?

Let's note(レッツノート) データ復旧特別サービス」のページ内で費用の確認は行いました。データレスキューセンターさんはサイト上で症状ごとの目安金額の提示、上限の金額が書かれているので参考になりました。ただし、症状によって、金額にばらつきがあるため、その点については不安でした。また、データレスキューセンターさんは土日祝日も対応してくださったおかげで、作業が早く進み、非常にありがたかったです。

ご報告ついてはいかがでしたでしょうか?

今回、ファイル数は10万超えでデータ量は295GBと膨大な数のデータだったため、頂いた復旧可能なデータリストをすべてチェックするのは実質不可能でした。このため、通常使っているファイルがおかれているフォルダーのみに着目し、そこにあるファイルが復元されているかどうかを確認しました。すべてのファイルを確認できていませんが、いくつか無事復元されていたので、大丈夫だと確認しました。今回の障害は、物理障害を伴っているので、無事ファイルが復元されるか心配していましたが、問題なく復元され感謝しています。

費用面はいかがでしたでしょうか?

事前問い合わせの際に費用の目安を伺っていましたが、調査後の正式な見積書を確認したところ、物理障害にも関わらず想定していた金額より安価で大変驚きました。実は15年ほど前に一度HDDのデータ復旧をしてもらった経験があります。HDDの物理障害で当時の価格で20~30万円ぐらいの金額だったと思います。今回も電話で問い合わせをする段階から物理障害だろうと予想していましたし、あの時と同じぐらいの金額か、それ以上かかるかもしれないと覚悟していました。自分が想定していたよりもはるかに安い価格で対応していただいたので、非常にありがたかったです。

データをお受け取りになられていかがでしたか?

復旧データが保存された外付けHDDをパソコンに繋いで確認しましたが、いくつかのファイルについて、無事復元できていることを確認しました。また、電子メールもすべて復元できてありがたかったです。データ復旧していただいたため、故障したパソコン本体はパナソニックさんに送付し、SSDが交換され、新品同様になって帰ってきました。
今回、持ち込み可能な地元のデータ復旧業者への依頼も検討しましたが、万が一にも復旧作業中にさらにトラブルが発生しては困ります。多くの方が近場で検討すると思いますが、信頼関係のある会社ということでPanasonicさんからデータレスキューセンターさんをご紹介いただき、本当によかったと思います。

復旧に要する時間に関してはいかがでしたでしょうか?

15年ほど前にデータ復旧を依頼した際は復旧可能の連絡までかなり時間がかかった覚えがありました。技術力の進歩も勿論あるかと思いますが、データレスキューセンターさんは48時間以内対応を約束されていました。急なPCの故障で、使っていたファイルが使えなくなり、仕事が滞っていましたので、早い対応をしていただけることは重要なポイントでした。今回は検討しませんでしたが、エクスプレスコースでは最短6時間で初期調査対応して頂けるなど、さらに調査時間短縮が可能なことはありがたいです。
今回データレスキューセンターさんにお願いして土日を挟んでトータル1週間で手元にデータが戻りました。こんなに迅速にデータが手元に戻ってくると期待していなかったので、迅速、確実に復旧していただいて本当に感謝しています。

専門分野は環境経済学、資源経済学とお伺いしています。現在、国立環境研究所の社会環境システム研究センター/連携研究グループ長を併任されています。先生の普段の研究内容に関してお教えください。

元々、国立環境研究所で環境政策を提言するための研究として、データの分析・解析などをしていました。その後、転職をして現在東北大学に所属していますが、縁もあり現在も国立環境研究所に併任という形で活動しています。
現在、大学内で研究している最近のテーマは大きく2つあります。1つは気温や降水量等の気候変化が農業生産の生産性にどれくらい影響を与えるのか、過去のデータを分析して、気温条件と生産性との関係を推計しています。この推計結果を利用することで、将来気温の上昇が起こった際、生産性にどのような影響が生じるかを推計することができます。その結果、例えば気温が寒いところだと気温上昇によって生産性が上がるけれど、気温が高いところだと生産性が下がるなど、がわかります。また、この結果を使うことで、暑い季節を避け、農業の開始時期を早めることで、どの程度農業への影響を緩和できるのかといった、適応政策の議論にも役立ちます。
もう1つはPM2.5と呼ばれる大気汚染物質の健康影響に関する研究です。特に、発展途上国ではPM2.5の大気汚染が深刻で、その健康影響が心配されています。その中でも、バングラデシュは大気汚染レベルが高く、深刻な健康被害がが懸念されています。国際機関が調査して収集したデータ(個人の健康状態などを調査したデータ)データを使用して、実際に濃度の高いところに住んでいる人や子ども達とそうでないところに住んでいる人たちの健康にどの程度の差が生じているのかを推計しています。

ご使用のパソコンの状況やデータの取扱いで注意されている点、バックアップや管理についてお教えください。

仕事柄出張が多いのでノートパソコンと据え置きのパソコンを併用しています。データのバックアップや管理については、必要な時に外からでもアクセス可能なDropboxの使用頻度が高くなっています。Dropboxで全てのデータの一括管理が理想ですが、容量の制限もあります。
パソコンは動作が重くなってきたり、調子がおかしいかな?と思い始めるのが、購入後5~6年ぐらいが多かったので、そのぐらいのタイミングで新しいPCに切り替えていました。パソコンを購入する際は最低でもメーカーの3年保証が付くものを選んでいましたが、今回保証が切れるギリギリのタイミングでトラブルが発生し、保証の大切さ、バックアップの大切さを身をもって体感しました。今後は外付けHDDでのデータ保管も考えたいと思います。

Panasonicレッツノート プレミアムエディションをご利用されていますが、レッツノートの魅力は何でしょうか?

レッツノートは他のメーカーのノートパソコンよりもとにかく軽く、パソコン自体の耐久性も非常に高いことが魅力的です。私は毎日ノートパソコンを持ち運んでいる為、一般の方よりもパソコンにかかる衝撃等の負担はかなり大きいと思います。仕事柄、出張で学外へ出向くことも多いため持ち運ぶ身体への負担も考え、レッツノートを購入していました。
これまで大きなトラブルが無かったのでプレミアムメンバー特典を活用する機会はありませんでしたが、今回、実際にトラブルが発生してみてPanasonicさんの対応力の高さ、データレスキューセンターさんとのデータ復旧連携など至れり尽くせりを体験したことで改めて万が一の保証の大切さをしみじみと実感しています。今回データ復旧を依頼したパソコンも今Panasonicさんでプレミアム保証の修理対応をして頂いていますが、早速新しいレッツノートも注文、すっかりファンになってしまいました(笑)。今後も引き続き愛用していきたいと思います。

最後にデータレスキューセンターに対するご感想をお聞かせください。

今回、Panasonicさんを通じてデータレスキューセンターさんを紹介いただきましたが、電話対応、メール対応、どれをとっても非常に丁寧かつ良心的な対応で最後まで安心してお任せすることができました。以前の記憶から、時間も費用もかなり高めに予想していたこともあり、かなり迅速かつお安く対応していただけたと思っています。短期間で対応していただいたことで仕事へのダメージも最小限に抑えられ、非常に助かりました。
最初にデータレスキューセンターさんを紹介された際、福岡の業者と聞き「何故大阪にあるPanasonicさんが福岡の業者を?」と正直、不思議に思いましたが、実際にデータ復旧をお願いしてみてデータレスキューセンターさんのスピード、高い対応力に「なるほど!」と納得しました。本当にありがとうございました。

※お忙しい中、快くインタビューに応じていただいた日引聡様に心よりお礼申し上げます。

  • 電話でのご相談 フリーダイヤル(通話無料)0120-110-419 年中無休 平日・祝日は朝8時〜夜24時、土曜・日曜は朝9時〜夜19時
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • データ復旧コラム お役立ち情報をスタッフがお届け
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はプライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal