ニュースリリース

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > ニュースリリース > 2022年 > 2022年5月25日

プレスリリース 2022年5月25日

味の素様

日本含め世界35の国・地域に拠点を置き、食品事業とアミノサイエンス事業、2つのコアビジネスを展開されている味の素様より、ノートPC内蔵SSD(256GB)のデータ復旧をご依頼いただきました。
パソコンが起動しない状態で、EFS暗号化も施されていましたが、約42万ファイル(約125GB)のデータ復旧に成功いたしました。

味の素様によるお客様の声(一部抜粋)

「お昼ごろにメールを作成していたところ、ノートPCが急にシャットダウンし、電源が入らなくなってしまいました。まず、味の素で提携しているシステム会社に連絡をしましたが、機種が古く保証期間外で修理不可と言われてしまい、なんとかデータ復旧をしたいと思いましたので、復旧業者を探すことにしました。メールで簡単に状況を添えて対応の問い合わせをしたところ、すぐに折り返しの電話ご連絡をいただき、電話口でも丁寧に説明をいただきました。対応が迅速であったこと、説明も丁寧で安心感がある会社だと感じましたので、すぐに申し込みをし、ノートPCを発送させていただきました。

メールで復旧可能なデータのリストをいただき、希望のファイル名等についてもきちんと確認ができました。取り戻せないデータも多く、正直復旧を諦めていたので、すべてのデータを復旧していただき非常にありがたかったということにつきます。今回、EFS暗号化のかかったデータの復旧依頼でしたが、そちらの暗号化についての注意点もメールに記載いただき、非常にわかりやすかったです。

以前、社内で同じ型式のPCのトラブルでデータ復旧を他社に依頼した際、50~60万円をかけてデータ復旧をした事例がありました。そのため、今回ももしかしたら数十万円といった高額なものになるかもしれないと不安も感じていましたし、大切なデータではありますが、出来れば20万円程度に収まればとは思っていました。復旧可能とご連絡を頂いた際にしっかりとお見積書も確認しましたが、復旧に関する見積価格は非常にわかりやすく助かりました。10万円かからずに復旧していただけたことも非常にありがたかったです。

データレスキューセンターさんのスピーディーな対応に非常に満足しています。ウィークデーにしか対応してもらえないとそれだけ待ち時間が長くなりますが、データレスキューセンターさんは年末年始を除き土日祝も通常通り営業されているため、週末に発送して次の週の頭にご連絡や発送まで対応いただけるのはこちらとしても時間のロスがなく助かりました。

依頼前は周りから聞いていたデータ復旧の過去の事例などから、「データ復旧は高額になる」という印象を思っていましたが、データレスキューセンターさんはサイト上で細かく障害状況に応じた金額のご案内があり、また、お電話でも事前に目安の金額をお伺いできたことで、依頼前にある程度金額面をイメージ出来たところが良かったです。

また、こちらから発送する際は急いでいたこともあり、有り合わせの段ボールに詰めて発送させていただきましたが、データレスキューセンターさんから返送いただいた際はしっかりとした梱包材で丁寧に梱包していただけて、非常にありがたく感じました。社内トラブル等があればデータレスキューセンターさんにまずはご相談いただくように伝えていきたいと思います。」

詳細はこちら

本件に関するお問合せ先

データレスキューセンター
中村 有里
TEL:092-720-6633

  • 電話でのご相談 フリーダイヤル(通話無料)0120-110-419 年中無休 朝9時〜夜18時
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • データ復旧コラム お役立ち情報をスタッフがお届け
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はプライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal