ニュースリリース

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > ニュースリリース > 2017年 > 2017年5月29日

プレスリリース 2017年5月29日

RAID構成NAS(ネットワークHDD)のデータ復旧をご依頼いただいたキャナルシティ・福岡ワシントンホテルを運営するWHG西日本株式会社様によるお客さまの声を公開

WHG西日本株式会社(藤田観光グループ)様によるデータレスキューセンターの評価

データ復旧サービスで業界TOPクラスのシェアと実績を誇るデータレスキューセンターは、業界のパイオニアとして日本全国でホテル・レジャー施設等を展開している藤田観光グループで「キャナルシティ・福岡ワシントンホテル」を運営するWHG西日本株式会社様から、認識しないRAID構成NAS(ネットワークHDD)のデータ復旧をご依頼いただきました。
複合的な要因(重度の物理障害および論理障害)により高度な解析作業が必要でしたが、修復処置を施すことで410,962ファイル(84,773MB)のRAIDデータ復旧に成功しました。

WHG西日本株式会社様によるお客様の声(一部抜粋)

「本社のシステム部門に問い合わせたところ別のデータ復旧会社を紹介されましたが、今回のように急ぎで結果を知りたい場合にエクスプレスサービスも提供されていて迅速な対応が可能なこと、障害の程度を問わず復旧可能な場合は必ずデータ復旧可能なリストの提示があること、ホームページ上にわかりやすく費用面の掲載があることが決め手になりました。
調査が完了し、いただいたデータ復旧可能なリストを確認したところ、元々作成していたフォルダ群が一目でわかる状態で、希望のフォルダが含まれることがすぐに分かりました。
今回初めての依頼ということもあり、データ復旧についての相場が分からないという不安もありましたが、具体的な費用の目安について事前に案内がありましたので安心できました。ゴールデンウィーク直前という最悪のタイミングでかなり深刻な障害だったにもかかわらず、ほぼ元に近い形でRAID構成HDD内のデータが復旧が出来ましたので大変助かりました。トラブルが発生した場合にはぜひともデータレスキューセンターさんにお願いしたいと思います。」

詳細はこちら

本件に関するお問合せ先

データレスキューセンター
主任 松岡 智明
TEL:092-720-6633
Mail:data@rescue-center.jp

  • 法人・個人のお客さま 共通フリーダイヤル0120-110-419 年中無休 土日祝日も朝8時〜夜24時まで営業(通話・相談無料)
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、プライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、ISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal