ニュースリリース

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > ニュースリリース > 2011年 > 2011年10月3日

プレスリリース 2011年10月3日

データ復旧をご利用いただいたお客様の声「第13弾」を公開
〜不良セクタ/リードエラーが発生していたハードディスクからのデータ復旧〜

東洋ゴム工業様によるデータレスキューセンターの評価

日本のデータ復旧市場において「業界トップクラスのシェア」を誇るデータレスキューセンターを運営する株式会社アラジン(本社: 福岡県福岡市 代表取締役:長濱慶直)は、不良セクタ/リードエラーが発生していたハードディスクからのデータ復旧をご依頼いただいた「東洋ゴム工業株式会社様」からのお客様の声を掲載いたしました。

JT様、ANAコミュニケーションズ様、ファンケル様、JFEエンジニアリング様、JR九州様、鹿島建設様、TOTOエンジニアリング様、JX日鉱日石エネルギー様、良品計画様、近畿日本ツーリスト様、H.I.S様、TDK様に続く「お客様の声 第13弾」になります。

詳細はこちら

東洋ゴム工業様からのお客様の声(一部抜粋)

「壊れたハードディスクからデータを取り出せる技術、事前にデータ復旧可能なリストまで確認できるサービス、48時間以内の初期調査結果報告、作業を依頼した当日に復旧作業を完了して発送までしていただいた迅速さ、料金、電話・メールでの対応など、全てにおいて満足しています。」

お客さまの声はこちら

今後も、データ復旧における技術・スピード・サービスの向上と低価格化に取り組んでまいります。

データレスキューセンターについて

データレスキューセンターは、高度なデータ復旧技術、事前にデータ復旧可能なリストを確認できる高いサービスと低価格、そして年中無休(年末年始除く)で朝8時から夜24時まで2交代制で調査・作業を行う迅速さで、全国数多くお客様からデータ復旧をご依頼いただき、日本のデータ復旧市場において、依頼件数(復旧件数)・売上の両方で「業界トップクラスのシェア」を誇ります。
ハードディスク/HDD、RAID、LinkStationやTeraStation、LANDISKに代表されるNAS、USBフラッシュメモリー、SDカード等、様々な記録メディアのデータ復旧に完全対応し、土日祝日問わず、媒体お預かり後48時間(最短6時間)以内に初期調査結果をご報告します。
※復旧可能な場合には、お見積書とデータ復旧可能なリストの両方をご確認いただいた上で、復旧作業を行われるか(キャンセルされるか)ご判断いただけます。

データレスキューセンターの特徴はこちら

本件に関するお問合せ先

データレスキューセンター 副センター長 八木 隆
TEL:092-720-6633

  • 電話でのご相談 フリーダイヤル(通話無料)0120-110-419 年中無休 平日・祝日は朝8時〜夜24時、土曜・日曜は朝9時〜夜19時
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • データ復旧コラム お役立ち情報をスタッフがお届け
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はプライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal