光学メディアの種類について|データ復旧

メディア解説

データ復旧:トップデータ復旧:トップ > メディア解説 > 光学メディアの種類

光学メディアについて|データ復旧

コンパクトディスク

コンパクトディスクのイメージ

コンパクトディスクは、1982年に登場した光学メディアで、レコード盤の置き換えとして主に音楽データを記録して販売するために開発されました。厚さ約1.2mmで、直径12cmのプラスチック製の円盤の形をしています。

開発段階では60分の音楽データを記録できる11.5cmと74分の音楽を記録できる12cmの2種類の規格が考案され、最終的に「ベートーヴェンの交響曲第9番」が収録可能な12cmの規格が採用されました。その後に開発された光学メディアもCDとの互換性を維持するため同じ12cmのディスクとなっています。最近はあまり見かけませんがシングルCD用の8cmの規格も存在します。

後にパソコンやゲーム機用の読み取り専用メディアとしてCD-ROMが開発され、ライトワンスメディアのCD-R、リライタブルメディアのCD-RWも登場します。

DVD

DVDのイメージ

DVDはVHSビデオテープの置き換えを目指して、映像を記録するメディアとして開発されました。CD同様、パソコンのデータ記録用のDVD-ROM、ライトワンスメディアのDVD-R、リライタブルメディアのDVD-RWも存在します。書き込み用ディスクの規格を決める際に各メーカーの足並みがそろわず、DVD+R、DVD+RW、DVD-RAMなどの派生規格も乱立しましたが、現在はあまり見かけません。

CDが波長780nmの赤色レーザーを使用しているのに対し、DVDはより波長の短い650nmの赤色レーザーを使用しています。CDよりも溝を細かく掘ることで約7倍の4.7GBのデータを記録できるようになっています。

さらに、半透明の記録層を間に入れることで記録面を2層にすることもできます。半透明の記録層は若干データ容量が減るため、2層ディスクの容量は4.7GBの2倍の9.4GBではなく8.54GBになります。

必要に応じて裏返して使用する両面記録の規格や、DVD-RWドライブを搭載したビデオカメラなどで使用された8cmの規格もあります。

Blu-ray

Blu-rayのイメージ

2003年に地上デジタル放送が開始しハイビジョン映像が当たり前の時代になりました。SD画質の映像しか記録できないDVDに代わり、地上デジタル放送開始と同じ時期にハイビジョン映像を記録できるBlu-rayが登場します。Blu-rayディスクは1層タイプで25GB、2層タイプで50GBのデータを記録できます。

CDやDVDの赤色レーザーに対し、Blu-rayではその名の通り青色レーザーを使用しています。波長は405nmで、DVDよりも記録密度が高くなっています。

記録用のメディアとしては、ライトワンスメディアのBD-R、リライタブルメディアのBD-REが存在します。また、規格を拡張して3層以上に対応したBD XLも存在し、3層ディスクは100GB、4層ディスクは128GBのデータを記録できます。

その他の光学メディア

レーザーディスク

世界初の光学メディアはCDではなく、レーザーディスクでした。レーザーディスクは30cmの大きなディスクで、プレイヤーのサイズも巨大でした。映像を記録するためのメディアでしたが、映像圧縮技術が使われなかったため、SD画質の映像を片面に1時間しか収録できませんでした。

ゲーム機用ディスク

テレビゲーム機で使用するディスクは、CDやDVD、Blu-rayの規格をベースにしています。ただし、不正コピー防止のための独自技術が追加されているためパソコンでは読み込めないようになっています。

HD DVD

Blu-rayの登場から少し遅れて、「HD DVD」という規格のディスクも登場しました。次世代DVD規格を統一できなかった結果、家電メーカーやPCメーカー、映画会社がBlu-rayとHD DVDの陣営に分かれてしまいます。最終的に、Blu-ray陣営がシェア争いに勝利し、HD DVDは短い期間で姿を消すことになります。

Ultra HD Blu-ray

Blu-rayディスクはハイビジョン動画のための規格ですが、さらに拡張して4K映像やHDR映像を収録できるようにしたのがUltra HD Blu-rayです。4K対応テレビの普及に伴い、これからUltra HD Blu-rayの映像ソフトも増えていくと思われますが、ホームシアターの世界ではamazonビデオやNetflixなどのネット配信動画でも4K映像配信が増えており、DVDやBlu-rayほどは普及しないとみられています。

メディアの種類 データ層 容量 書き換え
CD-R 1層 640-700MB ×
CD-RW 1層 640-700MB
DVD-R / DVD+R 1層 4.7GB ×
DVD-R DL 2層 8.54GB ×
DVD-RW / DVD+RW 1層 4.7GB
BD-R 1層 25GB ×
BD-R DL 2層 50GB ×
BD-R XL 3層/4層 100GB/128GB ×
BD-RE 1層 25GB
BD-RE DL 2層 50GB
BD-RE XL 3層 100GB

※他にも8cmディスクや、両面書き込みタイプなどがあります。

  • 電話でのご相談 フリーダイヤル(通話無料)0120-110-419 年中無休 平日・祝日は朝8時〜夜24時、土曜・日曜は朝9時〜夜19時
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • データ復旧コラム お役立ち情報をスタッフがお届け
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はプライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンター(福岡本社)はISO27001認証企業
  • SSL GlobalSign Site Seal