SDカード復元・復旧の事例
破損して認識しないSDカード、読み込まないmicroSDカードを修理してデータ復元

SDカードのデータ復元事例

データ復旧:TOPデータ復旧:トップ > データ復旧事例 > SDカード・microSDカード

SDカード/microSDカードの復元事例

SDカード

SDカード復元ならデータレスキューセンター。破損して認識しないSDカードの修理・修復や間違って削除した写真・動画データの復旧事例をご紹介。読み込まないmicroSDカードのデータ復元やデジカメ、ビデオカメラのメモリーカード等にも対応。

「フォーマットしてください」と表示されるSDカード復元

媒体 SDカード 4GB (SDHCメモリーカード)
障害内容 PCへバックアップを取るためにカードリーダー経由でSDカードの読み込みをした所、「フォーマットしてください」の表示。その後、デジカメでもSDカードを読み込まなくなってしまった。
結果 構造情報の破損による論理重度障害が発生している状態でしたが、修復処置を施す事で、正常に認識できないSDカードからのデータ復旧(802ファイル/1.4GB)に成功。

認識しないSDカード復元 その1

媒体 SDカード 32GB (SDHCメモリーカード)
障害内容 カメラからSDカードを抜き差ししたら認識しなくなった。パソコンに繋いでも「未フォーマット」とエラー表示。某データ復旧会社に送るも「記憶チップから直接読み込みができず、SDカードのデータを復元できない」との結果。
結果 内部素子の破損による物理障害が発生していますが、物理的処置を施して記憶チップからの強制読み出しを行った結果、7,000ファイル(6,621MB)のデータ復元に成功。

認識しないSDカード復元 その2

媒体 SDカード 2GB
障害内容 カードリーダーにSDカードを挿入したまま荷重をかけてしまい折れてしまった。
結果 外圧による破損とリードエラー障害により、SDカードを正常認識しない状態ですが、物理的処置を施す事で、イメージデータの取得に成功し、最終的に72ファイル(306MB)のデータ復旧に成功。

認識しないSDカード復元 その3

媒体 SDカード 64GB
障害内容 バックアップをとろうとSDカードをカードリーダーを使用してPCに挿入したところ、少しデータを読み始めた後に、「カードを認識できなくなった」とエラーメッセージが出て読み込まなくなりました。次にリーダーを使わずに他のノートPCにSDカードを読み込ませたところ、「フォーマットしてください」とのメッセージがでた。ビデオカメラ本体に挿入して確認したが、「フォーマットが違います」と表示されSDカードの中身をみることができなくなってしまった。
結果 ファイル構造が異常になりSDカードを正常に認識できない状態でしたが、修復処置を施す事で、SDカードのデータ復元に成功(375ファイル/約51.1GB)。

認識しないSDカード復元 その4

媒体 microSDカード 64GB(SanDisk)
障害内容 スマホでmicroSD画像フォルダに画像・動画等を1000件以上保存していました。画像フォルダが真っ暗になってSDカードを読み込まなくなり電源を入れなおすということが度々ありましたがいつもそれで復活していました。しかし今回はSDカードを全く認識しなくなってしまいました。ネットでSDカードの復元方法を検索してRecuvaという無料ソフトを使ってみましたが、破損かエラーメッセージのようなものが出て結局スキャンできませんでした。
結果 初期調査の結果、リードエラーによる軽度の物理障害(レベル3)およびファイル構造情報の損傷による重度の論理障害が発生している状態でしたが、修復処置を施す事で3,030ファイル(約654MB)のデータが復旧可能。

認識しないSDカード復元 その5

媒体 microSDカード 64GB
障害内容 スマートフォンの機種変更の際に古い機種のデータを移そうとマイクロSDカードを入れた瞬間に「microSDの故障です」と表示されました。それ以降反応せず、空のSDと表示されます。
結果 リードエラーによる物理障害とファイル構造情報の破損が発生している状態でしたが、ファイルのヘッダー情報を元にした切り出しによる復旧を行うことで、410ファイル(約974MB)のデータが復元できました。

データを削除したSDカードのデータ復旧

媒体 SDカード 8GB (SDHCメモリーカード)
障害内容 8GBのSDカードに保存していた動画を、デジタルビデオカメラの削除機能を使って全削除してしまった。途中で誤操作に気付き、電源を切ったものの、全部で80ほどあったファイルが50ほどになっていた。消してしまったことを確認しただけで、その後上書きや別の媒体にバックアップをとる等の操作はしていない。
結果 削除構造を検索し、修復処置を施す事で、構造情報に破損も無い状態で、SDカードのデータ復旧に成功(82ファイル/約1.3GB)。

エラーが出て読み込まないSDカードのデータ復元

媒体 SDカード 2GB
障害内容 デジカメでの画像再生時に、一部ファイルにて「認識できない画像です」とのエラーメッセージが出た。その後、PCにて画像を再生しようとしたところ、「ファイルまたはディレクトリが壊れている為、読み取ることができません」というエラーが出る。
結果 ファイル情報の消失による障害。修復処置を施すことで、データ部から252ファイル(216MB)のデータ復旧に成功。

「フォーマットしますか?」と表示されるSDカード修復

媒体 SDカード 512MB
障害内容 デジカメで画像を撮影した後、プレビューで画像を確認しようとしたところ、今まで撮影した400枚ぐらいの画像が全て消えたみたいで、「表示される画像がありません」とエラーになった。その後4枚ぐらい撮影できたが、メモリーカードにエラーが発生し、「フォーマットしますか?」と出て、SDメモリーカードを認識しない。
結果 リードエラーが発生しており、先頭からデータ部まで00、FFパターンの繰り返しで、構造が全損している状態。構造からの復旧が出来ない状態であった為、画像ヘッダーから復旧を行う事で、最終的に537ファイル(495MB)のデータ復元に成功。

フォーマットしたSDカードのデータ復元 その1

媒体 SDカード 64GB
障害内容 H25.08.08にヨドバシカメラにてSDカードを購入。同日、娘の誕生日写真をOLYMPUS一眼レフにて撮影。H25.08.10、写真を確認しようと思いSDカードをPCに接続。その際、『フォーマットしますか?』の表示があり、フォーマットをしてしまって、SDカード内のデータが削除。PCはWindows7を使用。
結果 フォーマットによりファイル構造情報が破損が発生していましたが、修復処置を施す事で327ファイル(約776MB)のデータがSDカードから復元可能。

フォーマットしたSDカードのデータ復元 その2

媒体 SDカード 64GB
障害内容 ビデオカメラでSDカードに記録したデータを読み込もうとPCに接続すると「フォーマットしますか?」の表示が出ました。誤って「クイックフォーマット」を選択してしまいデータが削除されてしまいました。削除後は、PC上でもビデオカメラ上でも、撮影などのデータの上書きは行っていません。
結果 リードエラーによる物理障害とファイル構造情報の損傷による論理障害が発生している状態で、ファイルのヘッダー情報を元にした切り出しによる回収となりましたが、写真(jpg)、動画(mp4)が展開・再生できる状態で44ファイル(約5.66GB)のSDカードのデータが復旧可能。

ディスクのプロパティで0バイトと表示されるmicroSDカードのデータ復元

媒体 microSDカード 2GB(Panasonic製)
障害内容 スティック状のUSB接続カードリーダーを使用しデータ持ち運び用として使用していた。リムーバルディスクとして認識されますが、開こうとすると「ディスクを挿入してください」と表示される。ディスクのプロパティでは「0バイト」と表示された。
結果 リードエラーによる障害で、データ区画にアクセスができない状態。強制読み出しを行い媒体イメージの取得に成功。取得したイメージデータの解析を行った結果、Word(.doc)、Excel(.xls)、Adobe PDF(.pdf)など合計747ファイル(約580MB)のデータ復旧に成功。

交通事故により破損したSDカードのデータ復元

媒体 SDカード 16GB(ドライブレコーダーで利用)
障害内容 交通事故により録画中のドライブレコーダーが破損し、保存用のSDカードもバラバラに壊れた。
結果 SDカードの外装部が完全に破損した状態でしたが、内部のチップ・基板には大きな損傷がなく、物理的処置を加えることでファイル構造・データ部の読み取りは可能となりました。ただし事故発生時に録画されていた動画ファイルは正常な保存処理がされていなかったと推測され、ファイル構造上には事故以前の日時情報を持つ動画ファイルしか存在していませんでした。そのためファイルのヘッダー情報をもとに、修復処置を施しながら構造情報に残っていた痕跡を再構築。事故の数秒前までの日時情報をもつ動画ファイルの復元に成功しています。

コンパクトフラッシュのデータ復元

媒体 コンパクトフラッシュ(CF) 16GB
障害内容 デジタル一眼レフカメラCANON EOS 5Dで撮影後、最後に撮影した映像の確認をした。パソコンにデータをコピーしようとしたところ、「データ名(詳細を忘れ。末尾が08だった)のデータ、もしくは一部に異常がありコピーができない」と表示がされた。「取り出し」をして5Dの本体にいれたがカードが認識されなくなった。
結果 制御・記録チップの障害とリードエラーにより正常動作しない状態ですが、物理的処置を施す事で、媒体イメージの取得に成功しました。取得したイメージデータを解析した結果、構造情報に損傷がありますが、補正等の修復処置を施す事で、19ファイル(11,744MB)のデータが復旧可能。

xDピクチャーカードの復旧

媒体 xDピクチャーカード 2GB
障害内容 カードリーダーに挿入し、パソコン上で表示されたファイルをクリックしたところ、フリーズしてしまったので、PCの電源を落としてメモリーカードを取り出した。その後カメラ上で、カードの中身を確認しようとすると、電源を切るか、「XDカードのフォーマットを行ってください」といったメッセージが表示される。PC上では、XDカードの中のデータが何も表示されない状況。
結果 強制終了により構造情報が破損している状態。構造情報の修復は出来ませんでしたが、ファイルのヘッダー情報をもとにした復旧で、最終的に563ファイル(約910MB)のデータ復旧に成功。

特殊な動画ファイルの復旧 その1

媒体 SDカード 32GB
障害内容 ムービーカメラ(GOPRO HD Hero2)で撮影後にSDカードをカメラより外し、撮影内容をPCで確認後、再度カメラにSDカードを戻したところ認識しなくなった。
結果 構造情報が破損している状態でした。構造情報の修復により動画データの取り出しは可能でしたが、動画としては再生ができない状況でした。動画の実データを含む本体部分と、詳細情報(メタ情報)の位置が入れ替わるGOPRO独自の形式だったため、さらに個別に修復措置を加えることで61ファイル(約39GB)の再生可能な動画データの復旧に成功しました。

特殊な動画ファイルの復旧 その2

媒体 SDカード 32GB
障害内容 Canon IXY 630で撮影していたデータを誤って削除してしまった。自分で復旧してみたがほとんどのデータが開けなかった。
結果 データ削除によりファイル情報が破損した状態でした。画像データは構造情報の修復により復旧可能と判断されましたが、動画データは再生できない状態でした。動画情報のファイルサイズに修復措置を施した後、音声情報・ファイル構造情報を再結合することにより動画データの再生に成功。画像データ・動画データ合わせて272ファイル/約11.9GBのデータ復旧に成功しました。
  • 法人・個人のお客さま 共通フリーダイヤル0120-110-419 年中無休 土日祝日も朝8時〜夜24時まで営業(通話・相談無料)
  • 初めてのお客様へ
  • お申込方法

このページの先頭へ戻る

  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、プライバシーマーク認定企業
  • 株式会社アラジン データレスキューセンターは、ISO27001認証企業
  • このマークはウェブサイトを安心してご利用いただける安心の証です。