データ復旧事例

  • フリーダイヤル0120-110-419

年中無休 土日祝日も通常営業 朝8時〜夜24時まで営業(年末年始除く)

  • お問合わせ
  • お申込方法

CD/DVD/BD(Blu-ray ブルーレイ)/FD

CD、DVD、BD(Blu-ray/ブルーレイ)のデータ復元・復旧など、光学ディスクのデータ復旧の事例を一部ご紹介させて頂きます。

  • 全ての事例を開く
  • 全ての事例を閉じる

フォーマットしたCD-RW復旧

フォーマットしたCD-RW復旧

媒体
CD-RW 700MB
障害内容
CD-RWをクイックフォーマットしてしまった。そのとき使用したソフトはB'z Recorder Goldだったと記憶しています。
結果
フォーマットの実施により構造情報が全損しており、構造の断片が残っていない状態でしたが、ファイルのヘッダー情報から復旧を行い、最終的に819ファイル(327MB)がデータ復旧可能。

認識できないCDの修復

媒体
CD-R 640MB
障害内容
書き込みドライブでパケットライト状態にてデータの自動保存を実施したところ、ドライブでメディアの認識不良が頻発的に発生し始めた。数日後CD-Rをまったく認識しなくなった。他のドライブに入れても、認識できない。
結果
リードエラーにより正常認識できない状態でしたが、媒体イメージを取得し、構造の再構築を行う事で、92%(8,798ファイル/108MB)のCDデータが修復可能。

読み取りできないCDの修復

媒体
CD-R 640MB
障害内容
旧端末にてCD-Rにデータを書き込み。新端末で開こうとすると、「読み取り専用であるか、読み取り専用場所にアクセスしようとしている」等のエラーメッセージが出て開けない。エクスプローラーではCDドライブにある焼いたデータを確認できる。HDDにコピーをしようとすると、コピーできない。
結果
ディスク不良による書き込みエラー、およびリードエラーによる障害が発生しておりましたが、強制読み出しの結果88%(3,416ファイル/472MB)のCDデータが修復可能。

データが消えたDVD修復

媒体
DVD-RW 4.7GBB
障害内容
DVD-RWの写真をみている時にコンセントが抜けパソコンの電源が切れた。それ以降、DVD-RWにアクセスしてもデータが空の状態。
結果
リードエラーおよび構造情報の破損が発生していましたが、ファイル情報をもとにデータを切り出し、最終的に100%(761ファイル/529MB)、DVDのデータ復元が可能。

再生できないDVD修復

媒体
DVD-R 4.7GB
障害内容
ホームビデオカメラで撮影した映像をDVD-Rへダビング。PCで再生しようとするも再生できず、ファイナライズしても再生できない状態になってしまった。
結果
リードエラーおよび構造情報の破損が発生していましたが修復処置を施すことで、最終的に9ファイル(4,088MB)のデータ復旧が可能。

認識しないDVD復旧

媒体
DVD-R 4.7GB
障害内容
データ書込み後DVDケースに入れて保管しておいたものを読み込みしたが、DVD-Rを認識しなくなっており、ファイルを開くことが出来ない。
結果
リードエラーおよび構造情報の破損が発生していましたが修復処置を施すことで、1,116ファイル(約1.04GB)のデータ復旧が可能。

フォーマットされていませんと表示されるDVD

媒体
DVD-RAM 4.7GB
障害内容
突然「フォーマットされていません」となり、アクセスできなくなりました。他のPCでも同じように読めません。他のDVDは正常に読めます。
結果
リードエラーおよび構造情報の破損が発生していましたが修復処置を施すことで、2,911ファイル(約2.27GB)のデータ復元に成功。

CRCエラーになるDVD復旧

媒体
DVD-RW 4.7GB
障害内容
パソコンを再インストールする必要があり、HDDの画像を一時的にDVD-RWに保存しました。DVD-RWに焼いたときには、一度HDDにデータを戻して問題ないことを確認したのですが、後日HDDにデータを戻そうとするとフォルダ名「Picture」のみCRCエラーと出て、解凍することが出来ません。
結果
ファイル構造情報の損傷による論理障害が発生している状態でしたが、lzhファイルに修復処置を施す事で127ファイル(約296MB)のデータ復旧が可能。

読み込みできないDVD修復

媒体
DVD-R 4.7GB
障害内容
大量のデジカメ画像の書き込みを行い完了した後、追加でさらに書き込みしようとしたところPCがフリーズ。シャットダウン(強制)したところ、該当DVDの読み込みができなくなった。
結果
ファイル構造情報の損傷による論理障害が発生している状態でしたが、修復処置および、ファイルのヘッダー情報をもとにした切り出しによる追加での回収を行い、一部ファイル名が仮名称となりましたが、871ファイル(約4.55GB)のデータ復旧が可能。

データが空で表示されるDVD復元

媒体
DVD-R 4.7GB
障害内容
写真ファイルをCフォルダからDフォルダへとドラッグ&ドロップし、その後DVD-Rへドラッグ&ドロップした。データ容量が大きかった為、数時間かかり終了。DVDを取り出す際に他のコンピューターでも使用できるように処理中というメッセージが出たので、処理が終了したものと思い元のデータを削除した。しかしDVD-Rにファイルは表示されず空の状態。
結果
ファイル構造情報の損傷による論理障害が発生している状態でしたが、修復処置および、ファイルのヘッダー情報をもとにした切り出しによる追加での回収を行い、一部ファイル名が仮名称となりましたが3,671ファイル(約3.89GB)のデータ復元が可能。

認識しないBlu-rayのデータ復元 その1

媒体
Blu-ray 50GB (BD-RE)
障害内容
ドライブを使うにはフォーマットする必要があります」と表示され、キャンセルをすると「アクセスできません データエラー(巡回冗長検査CRCエラー)です」と表示。
結果
リードエラー障害により構造情報が一部損失している状態。処置を加えながら強制読み取りを行うことで構造情報から5,108ファイル(約26GB)の正常な動画、画像データの復旧に成功しました。

認識しないBlu-rayのデータ復元 その2

媒体
ブルーレイディスク
障害内容
作成時は正常に認識していたが、5年後に認識しなくなった。
結果
ディスク不良およびリードエラーによる障害が発生していましたが、強制読み込みにより約70%のイメージ取得に成功。436ファイル(16GB)の動画データの復元が可能となりました。

認識しないBlu-rayのデータ復元 その3

媒体
Blu-ray 50GB(BD-RE/DL)
障害内容
Blu-rayレコーダ(DIGA/ディーガ)に保存していた写真をBlu-rayに書き込み。正常に見ることができていたのですが、追加で書き込みした後認識ができなくなりました。
結果
Session情報及び構造情報が破損していましたが、修復措置の結果、4,612ファイル(約27.9GB)の画像データの復元が可能となりました。

フォーマットしますか?と表示されるFD

媒体
フロッピーディスク(FD) 1.4M
障害内容
フロッピーディスクに記録しているデータを呼び出そうとするも、「フォーマットしますか」となり、データの呼び出しができない。
結果
構造情報が破損しておりましたが、ファイル情報を元にデータ切り出しを行い、最終的に100%(13ファイル/1MB)データ復旧可能となりました。

アクセスできないフロッピーディスク

媒体
フロッピーディスク(FD) 1.4M
障害内容
フロッピーディスクの終了がよくなかったのか、次に開こうとしましたら、「A:\にアクセスできません。CRCエラー」と表示が出て、再試行してもフロッピーディスクが開きません。
結果
リードエラーが発生しておりましたが、強制読み出しにより、100%(ファイル/198KB)データ復旧可能となりました。
送料無料

【14周年記念】
キャンペーン実施中

年中無休 土日祝日も通常営業 朝8時〜夜24時まで営業(年末年始除く)

▲ページの先頭へ